高校生対象オープンフィールドワーク第2弾「日曜市のこれからを現場から考える」(定員に達しました)

2014年10月26日

高知大学では、平成27年4月に新学部「地域協働学部」を開設予定です。その地域協働学部が進める“地域をフィールドにした新しい学び”を体験できる高校生対象オープンフィールドワーク第2弾「日曜市のこれからを現場から考える」を開催します。

  

【日  時】

平成26年10月26日(日) 11:00 ~ 17:00

<スケジュール>

11:00  日曜市ってどんなところ

11:30  日曜市でお昼ご飯を探そう

12:30  お店を手伝いながら、話を聞こう

14:30  日曜市のためにできることを企画しよう

17:00  終了予定      

【定  員】 高校生 15名 (先着順)
【集合場所】

高知大丸南入口(中央公園側)

持って来る物:筆記用具

※動きやすい服装で来てください。(制服でなくても構いません。)

【 申込み 】

 10月17日(金)までに、必要事項(氏名・性別・年齢・高校名・学年・住所・連絡先)を

添えて下記までお申し込みください。

※定員に達したので申込み受付を締め切りました。ありがとうございました。

 

日曜市のこれからを現場から考える(207KBytes)

 

申込み・問合せ先:高知大学新学部設置準備室

        TEL 088-888-8042

        E-Mail hj51●kochi-u.ac.jp (●を@に変えて送ってください。)

  

 

 

 

 

            

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

イベント

イベント3
AED設置場所