黒潮圏セミナー/DCセミナー「フィリピン・ミンダナオの人口移動と土地管理の変遷」

2015年12月12日

 黒潮圏総合科学専攻では、久留米大学経済学部文化経済学科准教授 葉山アツコ先生を講師としてお招きし、黒潮圏セミナー/DCセミナー「フィリピン・ミンダナオの人口移動と土地管理の変遷」を開催します。

 葉山先生は東南アジア(とくにフィリピン)の森林資源管理の専門家です。今回は、東南アジアにおける経済発展が条件不利地域の人口や資源管理にどのような影響を与えるかという研究テーマの一環として、ミンダナオにおける実態を報告して頂く予定です。(言語:日本語)

 経済発展とともに日本の中山間地域では土地はその管理が放棄され始めています。台湾では少数民族が管理を続け、韓国では土地の売買や貸借が進んでいます。フィリピンではどうでしょうか。葉山先生の報告をお聞きして、東南アジアの動きを俯瞰する議論へと展開したいと思います。

 ご興味のある方は是非ご参加下さい。多くの皆様のご来場をお待ちしております。

  

 【 日 時 】 平成27年12月12日(土) 13:30~15:30

 【 場 所 】 高知大学朝倉キャンパス 総合研究棟2階 会議室2

 【 対 象 】 学生、教職員、一般

 

 

黒潮圏セミナー/DCセミナー「フィリピン・ミンダナオの人口移動と土地管理の変遷」

 

黒潮圏セミナー/DCセミナー「フィリピン・ミンダナオの人口移動と土地管理の変遷」(312KBytes)

問合せ先 : 黒潮圏総合科学専攻事務室   TEL : 088-864-5786

             ※内容については       

          飯國芳明 TEL : 088-844-8238

               E-mail : iiguni●kochi-u.ac.jp ("●"を"@"に変えて送ってください。)

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

イベント

イベント3
AED設置場所