防災推進センター主催「二重鋼矢板・鋼管杭堤防補強工法の耐震・耐津波設計の手引」講習会

2016年10月17日

 高知大学防災推進センターでは、南海トラフ地震などによる被害を低減するための事前防災対策の一つとして、二重鋼矢板・鋼管杭による堤防強化工法の技術的な研究を高知大学、株式会社技研製作所、新日鐵住金株式会社で実施し、研究成果を「二重鋼矢板・鋼管杭堤防補強工法の耐震・耐津波設計の手引」としてまとめました。

 この研究成果の報告と「二重鋼矢板・鋼管杭堤防補強工法の耐震・耐津波設計の手引」に関する講習会を開催します。

【日時】 平成28年10月17日(月)13:30~17:00
【場所】

高知会館 白鳳 (高知市本町5-6-42 TEL088-823-7123  FAX088-823-7127)

【スケジ

ュール】

13:30~14:00

    「二重鋼矢板・鋼管杭による堤防補強工法に関する研究と波及効果」
   高知大学 防災推進センター 副センター長 教授 原 忠
14:00~14:30

  「二重鋼矢板・鋼管杭堤防補強工法の耐震・耐津波設計の手引」の概要
   新日鐵住金株式会社 建材事業部 建材開発技術部 土木基礎建材技術二室 主幹 乙志 和孝
14:30~15:10

  「二重鋼矢板・鋼管杭堤防補強工法による地震・津波に対する静的照査法」

   株式会社技研製作所 工法事業部エンジニアリング課 担当課長 古市 秀雄
15:10~15:20 【休憩】
15:20~16:00

  「二重鋼矢板・鋼管杭堤防補強工法による地震・津波の複合災害に対する動的照査法」

    新日鐵住金株式会社 乙志 和孝
16:00~16:30

  「二重鋼矢板・鋼管杭堤防補強工法の施工法」

   株式会社技研製作所 古市 秀雄
16:30~17:00

  質疑応答・意見交換

【定員】 240名(先着順)
【主催】 高知大学防災推進センター

【参加

 申込み】

参加費:無料

申込先:株式会社技研製作所工法事業部 エンジニアリング課 古市 行
     TEL:03-3528-1633  FAX:03-3527-6055
     E-mail:engineer●giken.com    (●を@に変えてお送りください。)

※下記添付PDFの出席者名簿にご記入のうえ、10 月7 日(金)までにメールかFAX でお申込み下さい。

【問い

  合わ

  せ先】

〒780-8520 高知県南国市物部乙200
     高知大学防災推進センター副センター長  原  忠
     TEL:088-864-5211 FAX:088-864-5211
     E-mail:jm-ikuko●kochi-u.ac.jp (●を@に変えてお送りください。)  

高知大学防災推進センター主催「二重鋼矢板・鋼管杭堤防補強工法の耐震・耐津波設計の手引」講習会.pdf(163KBytes)

講習会出席者名簿.pdf(94.6KBytes)

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

イベント

イベント3
AED設置場所