講演「教員養成改革の方向性」

2019年3月4日

 国立教員養成大学・学部等には教員養成の結果を検証し、教員養成カリキュラム等の質を評価することが求められています。中央教育審議会臨時委員を務め、教育の資質能力向上に係る当面の改善方策の実施に向けた協力者会議にも参加された坂越正樹氏が、「教員養成改革の方向性」についての講演をします。広く学校関係者に集まっていただき、教員養成カリキュラムの質向上ならびにその評価について議論を行います。

 一般の方も参加可能です。皆様のご参加お待ちしております。詳しくは添付資料をご覧ください。

日時 2019年3月4日(月)13:00~16:00
場所 朝倉キャンパス 教育学部51番教室
問い合わせ先

教育学部 岡谷研究室 

Tel/Fax:088‐844‐8428

E-mail:okatani★kochi-u.ac.jp(★を@に変えて送ってください)

 

「教員養成改革の方向性」チラシ.pdf(653KB)

チラシ裏面.pdf(160KB)

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

イベント

イベント3
AED設置場所