第12回ワーク・ライフ・バランス講座 認知症サポーター養成講座

2019年9月26日

 高知大学男女共同参画推進室では、第12回ワーク・ライフ・バランス講座 認知症サポーター養成講座を開催します。

 認知症は誰でも起こりうる脳の病気で、65歳以上では1割ほどが認知症を患っていると言われます。認知症サポーター制度は、厚生労働省が平成16年度に導入しており、認知症サポーターは認知症について正しく理解し、認知症の人や家族を温かく見守り、支援する応援者です。

 本講座では、認知症とは何か、認知症の方へどのように対応すればよいのか、サポーターとして何ができるかを学び、地域で認知症の方に接したり、学生が窓口や営業業務に就くときに、認知症の方へ適切な対応をとることができるようになります。

 参加ご希望の方は男女共同参画推進室までメー ルで、ご氏名・ご所属(外部の方は一般で構いません)を記載の上お申込みください。定員に 余裕がある場合は、当日参加も可能です。

 

【日時】令和元年9月26日(木)13:10~14:40

【場所】高知大学朝倉キャンパス 教育学部51番教室

【対象】教職員、学生、一般

 

高知大学男女共同参画推進室

T E L :088-888-8022

F A X :088-888-8023

E-Mail:sankaku★kochi-u.ac.jp  (★を@に変えて送ってください)

 

認知症サポーター養成講座チラシ.pdf(234KB)

 

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

イベント

イベント3
AED設置場所