「ビリビリアート展」開催中

2020年1月17日

 本年度も教育学部、教育学部附属幼稚園、医学部附属病院などの連携による教育活動である絵具遊び活動の成果を、ホスピタルアートとして展示する「ビリビリアート展」を開催しています。「絵具遊び活動」は絵具の混色を楽しむ教育活動として、2015年から継続しているものです。
 ホスピタルアートは、主体的なアート活動を通して附属幼稚園の子どもたちの豊かな感性を育むとともに病院の療養環境の向上にも貢献しようとする取り組みで、患者さんや患者さんのご家族、お見舞いの方に毎年好評です。
 今年はビリビリアートと題し、教育学部附属幼稚園の園児達が絵具の混色を楽しんで作った色とりどりの紙を画面に貼りつけ、クレヨンで描きたすなどして制作した作品を展示いたします。尚、本展覧会は令和元年度学長裁量経費「地域に根ざす芸術教育拠点づくり-附属機関との横断的研究体制の構築-」の助成を受けました。
ビリビリアート展ポスター.jpg

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

イベント

イベント3
AED設置場所