他大学の大学院生の受入れ状況について

2011年4月18日

他大学の大学院生の受入れ状況について

高知大学は、本学理学部の卒業生で、東北大学大学院博士課程2年の男子学生1名を受け入れ、研究指導を行っています。 被災後すぐに本学在学時代の指導教員が、その学生に対し連絡し、大学の研究室で受け入れが可能であることを伝えました。その学生は、3月17日(木)に知人の車に便乗し、長い時間をかけて高知にたどり着きました。現在は、同大学の朝倉キャンパス内にある宿泊施設に住み込み、研究に没頭できる環境のなか、元指導教員の研究室で指導を仰ぎながら、自身の研究にはげんでいます。

研究室での作業風景

研究室での作業風景

宿泊施設内

宿泊施設内

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所