第49回日本現代工芸美術展において内閣総理大臣賞を受賞

2010年3月30日

 このたび、高知大学名誉教授(放送大学高知学習センター所長)石川充宏氏の作品「恋する王妃Ⅱ」が第49回日本現代工芸美術展において、その高い技術と芸術性が評価され、最高賞となる内閣総理大臣賞を受賞されました。

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所