理学専攻2年の大石佑輔さんが、「日本地球惑星科学連合2013大会」で固体地球科学セクション学生優秀発表賞を受賞しました。

2013年7月25日

 平成25年5月19日(日)~24日(金)、千葉県幕張メッセ国際会議場で開催された「日本地球惑星科学連合2013大会」において、総合人間自然科学研究科 理学専攻2年の大石佑輔さんが、「高知平野の浅層地盤構造推定のための常時微動H/Vスペクトル比解析で得られた高密度卓越周期分布」の発表を行いました。その結果、優秀な成績であると評価され、『固体地球科学セクション学生優秀発表賞』を受賞しました。

 

 

大石さん 賞状

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所