医学部附属病院皮膚科と科研製薬株式会社の共同研究チームの論文が米科学誌プロスワン誌に掲載されました

2014年11月11日

本学医学部附属病院皮膚科と科研製薬株式会社の共同研究チーム(筆頭著者 佐藤健治研究生)の研究論文「Involvement of TNF-α converting enzyme in the development of psoriasis-like lesions in a mouse model(モデルマウスを用いた乾癬発症に関与する腫瘍壊死因子変換酵素の役割の解明)」が米科学誌プロスワン誌に米国時間2014年10月8日に受理され、同誌ホームページ上に同11月10日に掲載されました。

詳しくは、医学部のホームページをご覧ください。

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所