生命環境医学部門 康峪梅教授が、平成27年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞を受賞しました

2015年4月17日

 総合科学系生命環境医学部門 康 峪梅(かん ゆうめい)教授が、平成27年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞を受賞しました。

 科学技術分野の文部科学大臣表彰は、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者について、その功績を讃えるもので、今回、康教授が受賞したのは研究部門です。科学技術分野の文部科学表彰については、文部科学省のページをご覧ください。

 康教授の受賞業績となった「環境浄化用高性能鉄吸着剤の開発と応用に関する研究」は、同教授が高知大学に赴任した平成8年より継続して行っているもので、開発した環境浄化用の非晶質水酸化鉄吸着剤は、地下水や土壌中にあるヒ素等の有害物質除去に、極めて高い有効性が示されました。今後、空気清浄器、エアコンフィルター等への利用が期待されます。詳しくは、添付のPDFをご覧ください。 

環境浄化用高性能鉄吸着剤の開発と応用に関する研究(197KBytes)

表彰状.jpg 記念写真   (写真前列左:康教授、右:脇口学長)
   

 

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所