「保護者と保育者でつくる幼稚園図書室~生まれ変わった『絵本の部屋』~」を出版!

2018年5月10日

 昨今、大学生の読書離れが広がり、幼児期からの読書習慣の重要性が再認識されていますが、高知大学教育学部附属幼稚園では、約1年かけて、保護者と保育者が協力のうえ図書室を整備し、幼児が自分で好きな本を選びやすい環境をつくり、その記録を一冊にまとめて出版いたしました。

 

20180510幼稚園が書籍出版.jpg 

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所