総合自然人間科学研究科農学専攻の美濃部亜衣さんが、第19回極限環境生物学会年会でポスター賞を受賞しました。

2018年12月13日

 平成30年12月8日~9日にかけて島根県立産業交流会館(くにびきメッセ)で開催された第19回極限環境生物学会年会において、総合自然人間科学研究科・農学専攻1年の美濃部 亜衣さんがポスターセッションで「Methanosaeta thermophila 由来ミスマッチ結合タンパク質 MutS1 及びニッキングヌクレアーゼ MutL の生化学的機能解析」を発表し、ポスター賞が授与されました。

賞状_美濃部.jpg

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所