◆令和2年度高知県産学官連携産業創出研究推進事業に総合科学系複合領域科学部門・岡村慶教授及び野口拓郎准教授の応募課題が継続採択されました

2020年11月11日

 この度、令和2年度高知県産学官連携産業創出研究推進事業委託業務継続テーマ募集において、総合科学系複合領域科学部門・岡村慶教授及び野口拓郎准教授の応募テーマ「海中現場ラマン分光装置開発から創(はじ)める水中レーザー産業への種蒔き」が継続採択されました。

 高知県産学官連携産業創出研究推進事業は、大学等の研究シーズや企業ニーズに基づき、概ね3年程度で事業化研究(製品化研究)への移行が見込めるなど、将来的に事業化が期待できる新たな研究開発要素を持った中期的な実用化研究を採択し、研究開発の熟度を高めていくことで本県の産業振興につなげることを目的とした、高知県の委託事業です。

 岡村教授らの同テーマは、昨年の募集時に新規採択され3年計画で研究を進めていました。今回の継続決定により、実用化に向けて更なる発展を目指します。

 

参考:https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/152001/2020010800092.html(高知県公式ホームページへ移動します)

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所