平成28年(2016年)熊本地震現地調査速報会

2016年5月17日

 高知大学防災推進センターでは、平成28 年4月に発生した熊本地方を震源とした地震の災害に対して、発生直後から産学官で連携しながら調査にあたっております。

 現地調査の速報会を下記のとおり開催いたしますので、ふるってご参加ください。  

   

【日    時】 平成28 年5 月17 日(火) 13:15~16:50
【場    所】 高知大学朝倉キャンパス メディアの森 6 階 メディアホール
【定    員】 100 名(参加費:無料)
【プログラム】
        13:15 開会挨拶
            村上 英記(高知大学教授 防災推進センター センター長)
        13:20 「現地調査の概要と特徴的な被害」
            原 忠 (高知大学教授 防災推進センター 副センター長)
        13:50 「土木・建築構造物の被害」
            右城 猛(高知大学防災推進センター客員教授,㈱第一コンサルタンツ代表取締役社長)
        14:20 「土構造物と斜面災害」
            西川 徹(㈱第一コンサルタンツ 取締役)
            中根 久幸(㈱地研 事業部次長)
        14:50(休憩)
        15:00 「液状化とため池の被害」
            原 忠 (高知大学教授 防災推進センター 副センター長)
        15:30 「高知大学DMAT の活動とAMDA の避難所内救護所における医療支援活動」
            高橋 武史(高知大学医学部附属病院地域医療連携室医療ソーシャルワーカー)
            山内 英雄(高知大学医学部附属病院救急部特任准教授)
        16:00 「避難施設の状況と南海トラフ地震への備え」
            堀田 幸雄(高知県危機管理部 副部長)
        16:30 質疑応答
        16:50 閉会

平成28年熊本地震現地調査速報会.pdf(107KBytes)

問い合わせ先:高知大学防災推進センター 副センター長 原 忠 Tel 088-864-5162(研究室)
         高知大学研究国際部研究推進課 三宮 Tel 088-844-8117    

          (E-mail:kk12●kochi-u.ac.jp、FAX : 088-844-8926)

          ※●を@に変えて送信してください

            

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

イベント

イベント3
AED設置場所