黒潮圏科学部門の奥田一雄教授と関田諭子准教授が第20回日本藻類学会論文賞を受賞しました

2017年3月29日

 総合科学系黒潮圏科学部門の奥田 一雄教授と関田 諭子准教授が、高知大学で開催された日本藻類学会第41回大会 高知2017(会期:平成29年3月23日~25日)において、第20回日本藻類学会論文賞を受賞しました。

 本賞は、日本藻類学会が刊行する国際学術誌Phycological Researchにおける年間最優秀論文の著者に授与されるもので、今回は2016年に掲載された32編の論文の中から、両名らによる緑藻類の細胞分裂に関する研究論文が採択されました。

 

第20回日本藻類学会論文賞02.jpg 第20回日本藻類学会論文賞01.jpg

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所