教育・学生生活

卒業(修了)後の諸証明書の請求方法について

 本学では、証明書発行に伴う業務コストを考慮するとともに、受益者負担の観点から、平成28年4月1日請求分より卒業生・修了生等に係る証明書発行手数料を有料としています。

 

■有料対象者
 卒業生、修了生、退学者及び除籍者(卒業、修了、退学又は除籍の日の属する年度に申請する場合を除く。)
   ※科目等履修生、研究生等の非正規生を含みます。
■発行手数料:(1通につき)
   和文(日本語)証明書  300円
   英文証明書           500円
■支払方法
〇郵送での請求の場合  本学指定のゆうちょ銀行口座に振り込み
 【本学指定の振込口座】 ゆうちょ銀行 01610-5-129391
             (加入者名) 高知大学

  【記入例】 (払込取扱票の記入例はここをクリック)
※ゆうちょ銀行(郵便局)で郵便局指定の用紙を使用し、お振込みください。
 (ゆうちょダイレクト等は使用しないでください。)
※振込取扱票の通信欄に、必ず「証明書」とご記入ください。
※振込みに要する手数料は、申込者のご負担となります。
※手数料過不足が生じないように、ご注意願います。

  

 〇窓口での請求の場合  各キャンパスの諸証明担当窓口で申込み後、経理担当窓口で現金による支払い

 

※個人情報保護の観点から、本人確認のため、身分証明書等の提示や提出をお願いしております。 ご面倒をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。本人確認のためにご提出いただいた個人情報につきましては、証明書発行業務のみに使用し、その他の目的では使用いたしません。  

 

 卒業(修了)後、証明書の発行を請求する場合は、各キャンパスの諸証明担当窓口に直接申込みに来られるか、郵便により申込みください。
 なお、電話及びE-mailでのお申込みは受け付けておりませんのでご了承ください。
 少しでも不明な箇所や、気にかかることがある場合は、各キャンパスの諸証明担当窓口に電話により確認をしてください。

 

 直接来学される場合

 土日、祝日、年末年始、夏季一斉休業日を除く、平日8:30~17:00までに、各キャンパスの諸証明担当窓口にお越しください。
 なお、その際にはご本人であることの確認のために、本人を確認できる書類(運転免許証、保険証、パスポート、学生証等)の提示をお願いします。
 諸証明担当窓口で申込み⇒経理担当窓口で支払い⇒諸証明担当窓口で証明書の交付。(なお、即日交付できない証明書は除きます。証明書が即日交付できるものかできないものであるかは、諸証明担当窓口での申込み時にお伝えします。)

 

 郵便による申込みの場合

 次の(1)「証明書交付願」・(2)返信用封筒・(3)本人を確認できる書類・(4)「振替払込請求書兼受領証」を、下記諸証明担当窓口へ送付してください。

 

(1)証明書交付願

 「証明書交付願」をダウンロードしてお使いください。(「証明書交付願」の記入例はここをクリックしてください。)

   証明書交付願(148KBytes)

   証明書交付願(15.1KBytes)

 

 又は白紙・便箋等に下記の項目をご記入ください。
 ご記入いただいた個人情報は、上記証明書発行業務に関してのみ使用いたします。

1)申請日、氏名及びフリガナ(在籍時の)
※英文証明書の場合はローマ字表記も併せて記入してください。 

2)電話番号、メールアドレス
(電話番号は、日中確実に連絡が取れる勤務先や携帯電話番号) 

3)生年月日(元号) 

4)卒業(修了)した学部・学科または課程 

5)学籍番号
※覚えていましたら記入してください。  
6)卒業(修了)した年度または卒業(修了)年月

7)証明書の種類と部数、合計金額
※教員免許状取得のために「学力に関する証明書」が必要な場合は、発行する「学力に関する証明書」の免許種別(例.中学校1種(社会)等)を記入してください。 

8)使用目的または提出先(例.資格取得のため、○○検定協会に提出。等)

9)その他
・「成績(単位修得)証明書」、「学力に関する証明書」(教育職員免許状を取得するために必要な証明書)等、成績や単位数記載のある証明書については、「開封無効」として高知大学証明書交付用封筒(長形40号)に入れ、厳封の上発行します。
それ以外の「卒業(修了)証明書」等の証明書は、開封無効の封筒には入れませんので厳封の希望がある場合は、お申し出ください。
 また、一つの封筒に複数の証明書をまとめて厳封したい場合、その旨を記載してください。
・科目等履修生等としての証明書が必要な場合は、所属学部と在籍期間を記入してください。
・調査書等記入証明の必要な場合は、該当の教員に事前に依頼してください。
・所定の用紙がある場合にはその用紙を送付してください。
・到着から発送までの期間は、「卒業(修了)証明書」や「成績証明書」等の一般的な証明書であれば、土日、祝日等を除き、1~3日程度です。
 また「英文証明書」、「学力に関する証明書」及び資格の「単位修得証明書」等は、その証明書の内容によって、受付後一週間程度、又はそれ以上かかる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 年末年始、夏季休業日をはさむ場合や、必要書類の不備(記入漏れ、不正確な場合)、入金の確認ができない場合等はさらに日数がかかることがありますのでご注意ください。

 

(2)返信用封筒

 返信用封筒には、送付先(郵便番号・住所・氏名)を明記した封筒に必要金額分の切手を貼付してください。
 証明書の大きさは、A4サイズです。
 返信用封筒については、定形封筒は長形3号を、定形外封筒は角形2号等の規格内の大きさの物をお使いください。
 返送する際の郵便料金は、証明書や厳封封筒の部数、返信用封筒の大きさ・重さによって変わります。
  なお、一部あたりの重さは、「成績証明書」及び「卒業(修了)証明書」がいずれも約4.5g、厳封する封筒が約3.5gです。
 目安として、返信用封筒に貼付する切手代金について、ある程度重さに余裕を持たせたものを参考に以下に示しておきます。

 

 

 *定型外については、「長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内」の規格内のものについて記載。

 

 速達を希望される方は速達料金分の切手をプラスして貼付してください。
 速達料金:250gまで+280円(基本料金に加算)
        251gから1kgまで+380円(基本料金に加算)
〇郵便料金が不足した場合は、「不足料金受取人払」とさせていただきます。 

 

(3)本人を確認できる書類(運転免許証、保険証、パスポート等)のコピー

※個人情報保護の観点から、本人の意思による申込みであることを確認させていただくための書類です。
 なお、証明書発行業務以外の目的に使用することはありません。

 

マイナンバー制度が導入されたことに伴い、公的な書類に個人番号(マイナンバー)を付して発行されるものがあります。本人を確認できる書類をご提出いただくにあたり、マイナンバーの記載のない書類のコピーをご提出ください。マイナンバーの記載がある場合には、マイナンバー部分を伏せる等していただいた上でコピーをご提出ください。

(4)「振替払込請求書兼受領証」(コピー可)

 発行手数料は、必ず過不足のない金額をゆうちょ銀行(郵便局)窓口で郵便局指定の用紙を使用し、お振込みください。
  (指定口座への振込手数料は、申請者の負担とさせていただきます。)


 発行手数料に不足があった場合や入金の確認ができない場合は、証明書の発行ができません。

 また、必要金額を超える入金があった場合には超える分の金額について返還いたしかねますのでご注意ください。
 特に急ぎの場合にはご注意ください。
※「振替払込請求書兼受領証」は返送しませんので、原本が必要な場合はコピーの貼付をお願いします。

 

(5)その他注意事項

1)証明書発行手数料が必要ですが、 卒業・修了等された年度内の者については、証明書発行手数料は無料です。

2) 代理の方が証明書を請求される場合は 委任状、被証明者及び代理人両名の上記(3)に記載している本人を確認できる書類のコピーが必要です。
第三者の方からの発行依頼については、本人からの連絡(委任状)等がない限り、個人情報保護のため発行できません。
本人が直接証明書を受け取りに来られる場合も、本人を確認できる書類(運転免許証、保険証、パスポート、学生証等)を提示していただきますので、ご了承願います。

3)改姓後の証明書発行
 基本的には、改姓後の氏名での発行は行いません。卒業時の氏名で発行します。
改姓後の氏名での交付が必要である場合には、証明書の請求をされる前に、下記の請求先および担当窓口に電話により前もってご相談ください。

4) 教育職員免許状について
 教育職員免許状授与証明書の発行や、教育職員免許状の書換え、再交付等については、お持ちの免許状を発行した教育委員会へお問い合わせください。なお、卒業時に本学から教育職員免許状を受理されている方は、免許状大学一括申請先である高知県教育委員会へお問い合わせください。

5)海外在住の方は、日本国内の代理人を通じての申請となります。(日本国内に代理人のいない方は、下記の請求先および担当窓口にご相談ください。)

6)「社会福祉主事として任用される者に要求される資格の証明書」を希望されている方は、「卒業証明書」と「成績証明書」をお申し込みください。

 

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 請求先および担当窓口・・・(諸証明担当係)
・人文学部、教育学部、理学部、土佐さきがけプログラム(国際人材育成コース及びグリーンサイエンス人材育成コース)、文理学部及び人文社会科学研究科、教育学研究科、理学研究科、総合人間自然科学研究科 人文社会科学専攻、教育学専攻、理学専攻、応用自然科学専攻
    学務課 証明担当
    〒780-8520 高知市曙町二丁目5番1号 
    電話:(088)844-8261 FAX:(088)844-8367

 

・医学部
    電話:(088)880-2577(教務係)

・医学系研究科、総合人間自然科学研究科 医科学専攻、看護学専攻、医学専攻
    電話:(088)880-2263(大学院係)
  

    医学部・病院事務部 学生課
    〒783-8505 南国市岡豊町小蓮
    FAX:(088)880-2264(学部・大学院共通)

 

・農学部、土佐さきがけプログラム(生命・環境人材育成コース)及び農学研究科、黒潮圏海洋科学研究科、総合人間自然科学研究科 農学専攻、黒潮圏総合科学専攻
     物部総務課 学務室
     〒783-8502 南国市物部乙200 
    電話:(088)864-5113 FAX:(088)864-5134

 

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

教育活動

学生情報

履修情報

キャンパス

AED設置場所