教育・学生生活

学生教育研究災害傷害保険(学研災)

 学生教育研究災害傷害保険は、大学に学ぶ学生が教育研究活動中に被った急激かつ外来の事故又は通学中の事故により自分の身体に被った被害を救済する災害補償制度として、公益財団法人日本国際教育支援協会が損害保険会社と契約して実施しているものです。
 本学では、安心して学業に専念できるよう、学生全員が入学時にこの保険に加入することとしています。(大学院生については任意加入となっていますが、本学の教育研究施設を利用する都合上、本保険若しくは同等以上の別の保険に加入していただく場合があります。)
 詳細については、公益財団法人日本国際教育支援協会が作成した「学生教育研究災害傷害保険のご案内(PDF)」を参照してください。(本学で取り扱う保険の種類は、Aタイプ(2,000万円コース)となっています。)


 そのほか、不明な点については、加入手続き時に配付した「学生教育研究災害傷害保険加入者のしおり」を参照するか、各キャンパスの担当事務室まで問い合わせてください。
 

【参考】学生教育研究災害傷害保険(学研災)ホームページ
 (URL:http://www.jees.or.jp/gakkensai/index.htm) 

 

保険料と保険期間 

学部・研究科               保険料と保険期間
学部

人文社会科学部・教育学部・理工学部・農林海洋科学部

地域協働学部・土佐さきがけプログラム

3,300円(4年間)
人文学部・理学部3年次編入学 1,750円(2年間)
医学部 医学部後援会負担
(最短修業年数)
医学部(医学科)2年次編入学
医学部(看護学科)3年次編入学
総合人間自然科学研究科
(修士課程)
人文社会科学専攻・教育学専攻・理学専攻
農学専攻・土佐さきがけプログラム
1,750円(2年間)
医科学専攻・看護学専攻 1,790円(2年間)
総合人間自然科学研究科
(博士課程)
応用理学専攻・黒潮圏総合科学専攻 2,600円(3年間)
医学専攻 3,370円(4年間)

 

※1 各保険料には、「通学中等傷害危険担保特約(「通学特約」)」が含まれています。
※2 医学部(医学科・看護学科)並びに総合人間自然科学研究科医科学専攻、看護学専攻及び医学専攻にかかる保険料については、「接触感染予防保険金支払特約(「接触感染特約」)」が含まれています。
※3 保険期間を過ぎて在学する場合は、延長分の保険料を納付する必要があります。

 

保険対象となる活動範囲

(1) 国内外における本学の教育研究活動中の急激かつ偶然な外来の事故により身体に傷害を被った場合。「教育研究活動中」とは次の場合をいいます。
1. 正課中
講義、実験、実習、演習又は実技による授業(以上を総称して以下「授業」といいます。)を受けている間をいい、次に掲げる間を含みます。
ア.指導教員の指示に基づき、卒業論文研究又は学位論文研究に従事している間。
ただし、専ら被保険者の私的生活に係る場所においてこれらに従事している間を除きます。
イ.指導教員の指示に基づき、授業の準備もしくは後始末を行っている間又は授業を行う場所、大学の図書館、資料室もしくは語学学習施設において研究活動を行っている間。
2. 学校行事中
大学の主催する入学式、オリエンテーション、卒業式など教育活動の一環としての各種学校行事に参加している間。
3. 1,2以外で学校施設内にいる間
大学が教育活動のために所有、使用又は管理している学校施設内にいる間。ただし、寄宿舎にいる間、大学が禁じた時間もしくは場所にいる間又は大学が禁じた行為を行っている間を除きます。
4. 学校施設外での課外活動(クラブ活動)中
大学の規則にのっとった所定の手続きにより、大学の認めた学内学生団体の管理下で行う文化活動又は体育活動を行っている間。ただし、山岳登はんやハンググライダーなどの危険なスポーツを行っている間、大学が禁じた時間もしくは場所にいる間又は大学が禁じた行為を行っている間を除きます。
(2)通学中、学校施設等相互間の移動中に発生した事故によって身体に傷害を被った場合。
1. 通学中
大学の授業等、学校行事又は課外活動(クラブ活動)への参加の目的をもって、合理的な経路及び方法により、住居と学校施設等(敷地に入るまで)との間を往復する間。
2. 学校施設等相互間の移動中
大学の授業等、学校行事又は課外活動(クラブ活動)への参加の目的をもって、合理的な経路及び方法により、学校施設等相互間を移動している間。
(3) 臨床実習中の接触感染による感染症予防措置を受けた場合。
1. 接触感染
臨床実習の目的で使用される施設内で、被保険者が直接間接を問わず、感染症の病原体に予期せず接触すること。
2. 臨床実習
病院等で行う実習。

 

保険対象となる活動範囲

保険対象範囲 保険金の種類 支払保険金 入院加算金
(180日を限度)
・正課中
・学校行事中
死亡保険金 2,000万円 入院1日につき4,000円
※入院1日目から医療保険金の支払いの有無に関係なく支払い
後遺障害保険金 120万円~3,000万円
(程度に応じて)
医療保険金 3千円~30万円
(治療日数1日目から対象)
・学校施設内
・課外活動中
死亡保険金 1,000万円
後遺障害保険金 60万円~1,500万円
(程度に応じて)
医療保険金 3万円~30万円
(治療日数14日目から対象)
・通学中、学校施設等間移動中 死亡保険金 1,000万円
後遺障害保険金 60万円~1,500万円
(程度に応じて)
医療保険金 6千円~30万円
(治療日数4日目から対象)
・臨床実習中 接触感染予防保険金 1事故につき15,000円
(定額払い)
 

 

 

保険の有効期間

 入学月によって保険始期及び終期が異なります。
4月入学生:(3月31日までに保険料を支払った場合)4月1日午前0時から所定の卒業年次の3月31日午後12時まで

10月入学生:(9月30日までに保険料を支払った場合)10月1日午前0時から所定の卒業年次の9月30日午後12時まで

 

事故の報告・保険金の請求手続き

 この保険の対象となる事故が生じたときは、速やかに各キャンパスの担当事務室に報告するとともに、 「事故通知はがき」によって保険会社に事故の報告をしてください。事故発生の日からその日を含めて30日以内に報告しなかった場合、保険金が支払われないことがあります。

 

保険請求手続きのフローチャート

 

 

 

問い合わせ先

  朝倉キャンパス:学生支援課               088-844-8091 gs03@kochi-u.ac.jp
  岡豊キャンパス:医学部・病院事務部学生課      088-880-2268 ia30@kochi-u.ac.jp
  物部キャンパス:物部総務課学務室           088-864-5116 km05@kochi-u.ac.jp

 

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

教育活動

学生情報

履修情報

キャンパス

AED設置場所