教育・学生生活

学内の交通規則

 平成29年度から、朝倉キャンパスにカーゲートを導入するとともに、すべてのキャンパスで駐車料金を徴収することにより、入構車両の抑制を図り、キャンパス内の安全対策を進めることとなりました。
 キャンパスへ自動車で入構するには、入構・駐車許可を受ける必要があり、入構・駐車許可を受けていない学生は、原則、自動車での入構はできません。やむを得ず入構する必要がある場合は、一日500円の駐車料金がかかることがあります。
 入構・駐車許可証の交付を受けた学生は、駐車料金(月額1,000円)を年額(申請期間分)で一括前納していただきます。ただし、入構・駐車許可証の交付を受けた学生のうち、身体に障がいがあるため自動車で通学する必要があると認められた学生、授業料の免除を許可された学生、高知大学修学支援基金規則第5条に規定する事業の支援を受ける学生は駐車料金が免除されます。
いずれかのキャンパスで入構・駐車許可を受けていれば、入構・駐車許可証を提示(朝倉キャンパスにおいては無料券等の発行手続きが必要)することにより他のキャンパスへの入構が可能です。
 入構・駐車許可は、毎年度更新の必要があります。
 キャンパス内において車両を運転する場合は、道路交通関係法令及び国立大学法人高知大学構内交通規則を遵守してください。
 なお、構内に自動車を駐車する場合は、所定の位置に駐車し入構・駐車許可証を運転席前面の外から見やすい場所に表示してください。
 また、自動二輪車、原動機付自転車および自転車は、構内では所定の位置に駐輪してください。

〔1〕朝倉キャンパス

 朝倉キャンパスへ自動車で通学できる学生は、通学経路が大学から半径16kmを超える場合、または身体に障がいがあることその他の事情により、自動車以外の方法での通学が困難とアドバイザー教員が認めた場合に限ります。
 自動車で通学しようとする学生は、学生支援課学生生活支援係に「入構・駐車許可証交付申請書」(様式1-2)を提出し、駐車料金免除者(申請中を含む)以外は、経理室出納係で駐車料金を支払い、財務課管財係でカーゲート入出構用の入構カードの貸与を受けて下さい。入構カードを紛失または破損した場合、本人の過失による再発行の手数料は申請者の負担となります。
 なお、自動二輪車及び原動機付自転車は、構内ではエンジンを停止し、所定の位置に駐輪してください。

 

〔2〕岡豊キャンパス

 岡豊キャンパスへ自動車で通学できる学生は、通学距離が片道2kmを超える場合、または身体に障がいがあることその他の事情により、自動車以外の方法での通学が困難とアドバイザー教員が認めた場合に限ります。
 自動車で通学しようとする学生は、学生課学生支援係に届け出てチェックを受けた後に、駐車料金免除者(申請中を含む)以外は、平成29年度に限り指定した場所で駐車料金と引換えに自動車駐車許可証の交付を受けてください。
 路上駐車は厳に禁じており、所定の場所以外の駐車は違反となり、入構・駐車許可を取り消すことがあります。

 

〔3〕物部キャンパス

 物部キャンパスに自動車で通学しようとする学生は、物部総務課学務室学生支援係に「入構・駐車許可証交付申請書」(様式1-2)を提出し、駐車料金免除者(申請中を含む)以外は、物部総務課会計係で駐車料金を支払ってください。

 

〔4〕海洋生物研究教育施設

 海洋生物研究教育施設に自動車で通学しようとする学生は、研究推進課(海洋生物研究教育施設)に「入構・駐車許可証交付申請書」(様式1-2)を提出し、駐車料金免除者(申請中を含む)以外は、朝倉キャンパス経理室出納係で駐車料金を支払ってください。

 

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

教育活動

学生情報

履修情報

キャンパス

AED設置場所