高知大学医学部麻酔科学・集中治療医学講座
  • 学会・セミナー・研究会
  • 後期研修医募集
  • 麻酔科Hotニュース
  • 初期研修医の皆さんへ
  • 女性医師復帰支援
  • 学会報告

高知でいっしょに働きませんか?

高知は都会にはない雄大な自然が広がっています。南は太平洋、北は四国山脈、そして大地には四万十川を始めとした多くの清流が流れています。冬でも温暖な気候に開放的で陽気な県民性も魅力的です。

高知大学医学部麻酔科学・集中治療医学講は、この高知の地で優秀な麻酔科医を育て残すことを使命としています。それを支えるのは「人」です。当講座では、ともに学び、働く、志ある仲間を常に募集しています。

麻酔、集中治療、ペインクリニック、緩和領域のスペシャリストを目指したい人、じっくりと研究がしたい人、子育てしながら仕事を続けたい人、留学を目指したい人など、私たちといっしょに働きませんか? 私たちは多様性を重視し、個々の力を最大限に発揮できるような環境やポジションを作りたいと考えています。興味がある方は、遠慮なくお問い合わせください (im33@kochi-u.ac.jp、文責: 河野)。

お知らせ

2021年4月9日
周術期管理セミナー開催のお知らせ(2021年4月17日(土曜))
2021年4月17日(土曜)14時~16時15分に、ZOOMウェビナー(オンライン会議システム)にて、周術期管理セミナーを開催致します。ご興味をお持ちの方はぜひご参加下さい。参加には事前登録が必要です。登録・参加方法は以下のチラシをご参照下さい。

・周術期管理セミナー(PDF)
2021年3月29日
第55回 アカデミーセミナー in 高知大学
高知大学研究顕彰制度受賞者講演会がオンデマンドで配信開始となりました。
高知大学公式ホームページよりご視聴いただけますので是非ご覧ください。
2021年3月29日
高知大学医学部附属病院 卒後臨床研修修了証明書授与式が開催されました。
2021年2月20日
2021年2月12日~14日に開催された第48回日本集中治療医学会学術集会にて、田村貴彦先生が優秀演題賞を受賞されました。
2020年12月1日
田村貴彦助教の論文「Glucose control using a closed-loop device decreases inflammation after cardiovascular surgery without increasing hypoglycemia risk」が、第58回日本人工臓器学会の年間論文賞に選ばれました。
2020年11月8日
11月より、新教授として河野崇先生が就任されました。
2020年9月17日
田村先生より「冠動脈バイパス術患者に対する麻酔方法の検討」についての抄読会が行われました。
2020年9月15日
河野先生より、抄読会の進め方・発表の仕方についてのレクチャーが行われ、朝の勉強会が再開されました。
2020年8月27日
9月からアメリカ合衆国・ワシントン大学セントルイス校へと留学に行かれる、立岩浩規先生より留学前最後の講義が行われました。
2020年7月24日
新入局員のうち、小松明日香先生と小野瀬康人先生を紹介させていただきます。
2020年7月6日
新入局員2人目として、「村松 佐知子先生」の紹介をさせて頂きます。
2020年5月12日
4月より4名の新入局員を迎えています。
本日はまず「奥根 悠伊先生」の紹介です。よろしくお願いします。
2020年4月10日
スタッフ紹介業績の更新を行いました。
2020年2月22日
2月20日(木) 川真田 樹人先生(信州大学医学部麻酔蘇生学)によるモーニングカンファレンス「これからの麻酔科をどうするか 一人一人の力で最高のチームを作る」が開催されました。
2020年2月13日
2020年2月13日(木) 手術室・集中治療室の看護師を対象に「気管チューブ・挿管介助」の勉強会が開催され、青山 文先生がレクチャーを行いました。
2020年2月10日
勝又祥文 先生による学生オリエンテーションの風景をアップしました。
2020年2月6日
2020/2/5-6に第19回 KMS Research Meetingが開催され、研究助手のLocatelli Fabricio Miguel先生が奨励賞を受賞しました!おめでとうございます!
2020年1月31日
1月30日(木) 廣田 和美先生(弘前大学 大学院医学研究科 麻酔科学講座)によるモーニングカンファレンス「日本の麻酔科学研究の現状と国際誌への論文出版の為の戦略」が開催されました。
2020年1月9日
2020年1月9日(木) 自治医科大学麻酔科学・集中治療医学講座 竹内 護先生をお招きし、「小児の麻酔ぜよ」という高知らしいタイトルでご講演頂きました。