トピックス

新入局医師のご紹介

2021年4月1日、新たに4名もの活力に溢れる先生方が、我々泌尿器科学講座に入局してくれました!
今後、ご指導ご鞭撻をお願いするとともに、これからの4名の活躍を温かく見守って頂ければ幸いです。
昨年入局の水谷圭佑先生ともども、ご高配を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

川口 彩乃 (かわぐち あやの)

2021年4月より高知大学医学部泌尿器科学講座に入局させていただくことになりました川口彩乃です。出身は岡山県で、高知大学卒業後は、県立幡多けんみん病院で初期研修を行いました。ロボット支援手術が泌尿器科に興味を持つきっかけとなり、研修医として泌尿器科に関わらせていただくうちに、幅広い分野で診断から治療まで行える点に改めて魅力を感じました。手技や知識など覚えることはたくさんありますが、泌尿器科医として地域医療に貢献できるよう日々精進していく所存です。ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

藏野 吉隆 (くらの よしたか)

はじめまして、高知大学医学部泌尿器科学講座に入局となりました藏野吉隆と申します。私は兵庫県伊丹市に生まれ、2013年高知大学医学部に入学、卒後は市立伊丹病院で初期研修を行いました。研修医としてローテートする中で、診断から治療まで一貫して行え、また患者様のQOLに大きく貢献できる泌尿器科に魅力を感じ、泌尿器の道を進むことに決めました。一刻も早く高知の医療へ貢献できるよう精進致しますので、よろしくお願いします。

杉本 裕紀 (すぎもと ひろき)

この度、新たに高知大学医学部泌尿器科学講座に入局させていただきます、杉本裕紀と申します。出身は高知市で、高知大学を卒業後、高知赤十字病院で初期研修をさせていただきました。手技が多く内科的な管理もできる点や、医局の雰囲気の良さに惹かれ、泌尿器科を専攻させていただきました。今後は泌尿器科医として生まれ育った高知の医療に貢献できるよう精進してまいります。ご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

山下 永理加 (やました えりか)

2021年4月より高知大学医学部泌尿器科学講座に入局させて頂く山下永理加です。岡山出身で高知大学を卒業し、高知赤十字病院で2年間勤務しました。排尿管理などの内科管理から始まり手術もできるといった多様性に魅力を感じ、将来の専門科を泌尿器科に決めさせていただきました。今年から泌尿器科学講座の一員として精進を重ねる所存です。至らぬ点も多数ございますが、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

Facebook

ホーム講座紹介卒前教育卒後研修診 療研 究業 績医局員募集リンクお問い合わせ