大学紹介

高知大学の危機管理・防災対策

 高知大学では、予想される様々な自然災害から、学生、職員及び近隣住民の生命と財産を守るため危機管理・防災対策に取り組んでおります。

 このたび、危機管理・防災対策に関する規則、マニュアル、対応について、掲載いたします。

 規則やマニュアルが存在することと、それが有効に機能することとは別であります。 大学の対策等を掲載することで私が期待することは、全ての職員、学生諸君がこれらを熟読し、記憶することではなく、このような規則やマニュアルが存在すること、そしてそれを利用する方法を知り、規則とマニュアルを作成したことの意味と重要性を理解することです。

 危機管理で最も重要なことは、自分に関係のない場所で災害やトラブルが発生したときに、『対岸の火事ではなく自分の問題』という認識を持つことであり、自分が当事者になった場合には、『これまでのやり方の分析と原因究明、そして改善策を速かに公表する』ことだと考えています。たとえば医療現場では、ダブルチェックといって二人一組で指示、処置などの医療行為を自己チェックしておりますが、インシデントはなかなか減少しません。その理由の1つは、複数の人間が何かを同時に見た時に、別のものに見える錯覚や不注意による勘違いです。また、自分自身の責任としてではなく、その場に居る者で責任を分担して、同じ目線で見ることも理由の1つです。つまり、自分自身の問題と十分には認識できていないということです。平時にこそ、何事も『自分の問題』という意識で対処して頂きたいと願っております。

  防災訓練も同じで、訓練と意識して当事者意識に欠けると訓練の意味は半減します。平時の意識の持ち方が大切です。そして、災害に巻き込まれた時には、自分自身の安全確保を第一に優先し、余裕があれば周囲の安全をサポートしながら行動することを期待しております。規則、マニュアルに従って職員としてとるべき行動を開始するのは、その次です。

  ここに掲載した規則とマニュアルが、学生、職員だけでなく、近隣住民の皆さんの安全に寄与することを期待しております。

高知大学長    脇 口  宏

防災対策

高知大学施設の耐震化状況

非常事態発生時における対処方法(在学生の方へ)

気象警報・避難勧告等発表または発令時における授業及び定期試験等の取扱いに関する申合せ(102KBytes)

気象警報及び避難勧告等発表時の職員の出退勤の取扱い(65.6KBytes)

高知大学安否確認システム

 安否確認システムについて(390KBytes)

 携帯メールアドレスへの変更登録のお願い(156KBytes)

 メール受信拒否設定解除マニュアル(簡易版)(2.52MBytes)

各キャンパスの防災対策

朝倉キャンパス

岡豊キャンパス

物部キャンパス

防災用備蓄品リスト(全キャンパス)

外部リンク先

高知県ハザードマップ

高知市地震・津波ハザードマップ

南国市地震・津波防災マップ

 

危機管理

高知大学危機管理体制(111KBytes)

 高知大学危機管理規則

 高知大学危機管理本部規則

高知大学危機管理基本指針(82.4KBytes) 

国立大学法人高知大学危機管理基本マニュアル(819KBytes)

北朝鮮による弾道ミサイル発射にかかる対応について(275KBytes) 

高知大学事業継続計画

高知大学事業継続計画(0.97MBytes)

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

大学理念

大学の概要

情報公開

広報

キャンパス

危機管理・防災対策

コンプライアンス

ホームページ運営

その他

AED設置場所