男女共同参画推進室 >女性活躍推進法

女性活躍推進法

国立大学法人高知大学 行動計画



大学運営において女性が活躍できる環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。


1.計画期間: 平成28年4月1日 〜 平成34年3月31日
2.本学の課題
採用した労働者に占める男女別の割合及び男女の平均継続勤務年数に大きな差は見られないが、管理職に占める女性割合が低い。

3.目標

管理職(課長級以上)に占める女性割合を15%以上にする。

4.取組内容と実施時期

取組1:管理職養成等を目的とした研修を実施する。

●平成28年 4月 〜 研修プログラムの検討
●平成29年 4月 〜 研修プログラムの実施

取組2:仕事と生活の両立を支援する取組を行う。

●平成28年 4月 〜 休日の入試業務にあたり、一時託児の制度の実施
●平成28年 4月 〜 研究支援員制度の実施
●平成28年 4月 〜 両立コンシェルジュデスクによる相談受付


▲このページのトップへ戻る



 高知大学は女性活躍推進法に基づき 一般事業主行動計画を策定し、関連する情報の公開をしています  
 
本学における女性教職員の採用比率及び在籍比率につきまして別添のPDFをご覧ください。

PDF(資料2016年度)はこちらより

PDF(資料2017年度)はこちらより


2017.7.3










▲このページのトップへ戻る