2017年4月19日 「第18回カルチャーカフェ」を開催

2017年4月19日

 4月19日(水)国際連携推進センター2階の国際交流スペースで「カルチャーカフェ」を開催しました。
 第18回目となる今回は「モンゴル」がテーマで、留学生24名、日本人学生11名、地域の方3名等の約40名が参加しました。各国の留学生、海外に興味がある日本人学生や地域の方々がモンゴルについてディスカッションやゲームをし、大変有意義な異文化交流が行われました。
 はじめに、モンゴル出身留学生のチンゲスダライ トールさん(人文社会科学部)により、モンゴルの歴史、言語の成り立ち、ライフスタイル等についてクイズを交えながらプレゼンテーションを行いました。また、他のモンゴル出身の留学生と一緒にモンゴルの民謡を歌ってくれました。
 テーブルにはモンゴルで一般的な塩入りミルクティー、モンゴルでよく食べられているレーズンバターライスや揚げドーナツ、ダニッシュ風揚げパンが用意されモンゴルの軽食を堪能しました。最後に牛や羊のくるぶしの骨を使ってみんなで日本のおはじき遊びに似たゲームを楽しみ大いに盛り上がりました。

 

ディスカッションの様子 プレゼンテーションの様子
プレセンター プレセンターアップ

 

国際交流活動

国際連携推進センターについて

本学へ留学を希望する方へ

海外へ留学を希望する方へ

在学留学生の方へ

教職員の方々へ

データ集



センター発行 広報誌
ソーシャルメディア