English

帰国外国人留学生ネットワーク

 高知大学では、大学の国際化と国際交流の推進による、研究・教育の活性化、および地域社会、国際社会への貢献を目指しています。その取り組みの一環として、2009年11月15日、中国・上海市にて、「高知大学帰国留学生ネットワーク(中国上海地域)」の設立大会を開催し、本学最初の、卒業・修了留学生による同窓会組織を設立しました。

 2010年8月には、同窓会会長や卒業留学生等を招聘してのホームカミングデーを本学にて実施し、2011年7月には中国の協定校の一つであり、同窓会会長の所属校である上海海洋大学に、同窓会事務所を設置しました。

 その後2014年11月20日、本学と研究・教育交流の盛んな国の一つであるタイに、本学2か所目となる帰国留学生ネットワーク(タイ)を立ち上げ、さらに2015年3月6日、スウェーデンにある大学間協定校イエーテボリ大学出身者を中心とした卒業生などによる帰国留学生ネットワーク(北欧)を発足させました。

 こうした帰国留学生ネットワークは、将来的には、帰国留学生の親睦推進、相互情報交換はもとより、高知大学との学術交流、帰国留学生の就職情報の交換、留学希望学生の推薦、進学説明会への協力等を通し、大学との連携強化や相互発展に寄与するものと考えます。

 

矢印 帰国外国人ネットワーク(中国)

矢印 帰国外国人ネットワーク(タイ)

矢印 帰国外国人ネットワーク(北欧)

国際交流活動

国際連携推進センターについて

本学へ留学を希望する方へ

海外へ留学を希望する方へ

在学留学生の方へ

教職員の方々へ

データ集



センター発行 広報誌
ソーシャルメディア