2017年10月20日 中国・安徽大学訪問団による学長表敬訪問

2017年11月2日

  10月20日、協定校の安徽大学から、李仁群 校務委員会主任ほか5名が脇口学長を表敬訪問しました。まず、脇口学長から「安徽大学とは2002年の協定締結以来、活発な学術・学生交流を続けており、非常に親交の深い協定校である」との歓迎の挨拶がありました。また李校務委員会主任からは、「これまで有意義な交流ができたことは高知大学の先生方のご尽力のおかげである。両大学の交流は、友好提携を結んでいる安徽省と高知県の交流においても、重要な貢献となっている。」との言葉が述べられました。
 また両大学の各学部からも学部長や教員が出席し、既に交流が盛んな人文・教育分野だけでなく、理工学・農学等の自然科学分野での交流の可能性も考えていきたいとの今後の更なる結びつきを期待する表敬訪問となりました


 

iken

<意見交換会の様子>

li

<李校務委員会主任と脇口学長>
shugo
<集合写真>

 


 

国際交流活動

国際連携推進センターについて

本学へ留学を希望する方へ

海外へ留学を希望する方へ

在学留学生の方へ

教職員の方々へ

データ集



センター発行 広報誌
ソーシャルメディア