高知大学教育学部附属幼稚園

研 究

研究会

令和3年度 公開研究発表会のご案内

研究テーマ

主体的・対話的で深い学びを実現する保育の振り返りと実践のあり方―3年次―

本園では2019年度より「主体的・対話的で深い学び実現する保育の振り返りと実践のあり方」というテーマのもと、カリキュラム・マネジメントを見直し、本園の保育の質の向上を図りたいと考え、研究を進めています。

今年度は、昨年度までの研究を土台として、テーマ『主体的・対話的で深い学び』を視点に保育を振り返り、振り返った結果、実践がどのように変容したかについて研究を進めています。

今年度の研究発表は、Web配信で行います。事前にお申し込みのあった方に、限定公開のURL等をメールにて送付させていただき、期間中のみ閲覧可能とさせていただきます。

Web配信期間

令和4年1月22日(土)〜1月29日(土)

日程

スケジュール 時間 講師 内容
園長挨拶
研究発表
25分   今年度の研究について、発表させて頂きます。
鼎談 35分 全国幼児教育研究協会顧問
岡上 直子 先生
岡上 直子先生と幼稚園2年目の教員とで、4歳児の事例から「主体的・対話的で深い学び」について鼎談を行います。
座談会 90分 名古屋学芸大学 教授
津金 美智子 先生
3人の先生方と「主体的・対話的で深い学びの実現に向けて」という題目で座談会を行います。
國學院大學 教授
鈴木 みゆき 先生
國學院大學 教授
田村 学 先生 

研究発表

今年度の研究について、発表させて頂きます。

鼎 談

全国幼児教育研究協会顧問 岡上 直子 先生 と幼稚園2年目の教員とで、
4歳児の事例から「主体的・対話的で深い学び」についての座談会を行います。

岡上 直子 先生
全国幼児教育研究協会顧問

◎略歴
東京の公立幼稚園で18年教職を経験
東京都教育委員会主任指導主事
東京都教職員研修センター研究課長
公立幼稚園長
十文字学園女子大学教授
公益社団法人全国幼児教育研究協会理事長を歴任
現在、公益社団法人全国幼児教育研究協会顧問

◎主な著書
『わくわく!どきどき!が生まれる環境構成』ひかりのくに 2017年8月
『幼児理解の理論と方法』共著 光生館 2019年2月

座談会

「主体的・対話的で深い学びを実現する保育の振り返りと実践のあり方」を中心にお話しくださいます。

津金 美智子 先生
名古屋学芸大学ヒューマンケア学部子どもケア学科 教授

◎略歴
名古屋市立幼稚園長、名古屋市教育委員会指導主事
文部科学省初等中等教育局幼児教育課教科調査官
国立教育政策研究所教育課程研究センター教育課程調査官
文部科学省初等中等教育局視学官を歴任
2016年より現職。現在、ヒューマンケア学部子どもケア学科長

◎主な著書
『平成29年版 新幼稚園教育要領ポイント総整理 幼稚園』(東洋館出版社)、乳幼児教育・ 保育シリーズ『保育方法論』『保育内容総論』『教育課程論』(光生館)、『幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿』(東洋館出版社)、『育てたい子どもの姿とこれからの保育』(ぎょうせい)、『保育者論』(ミネルヴァ)、『子どもの主体性を育む 保育内容総論』(みらい)

等多数

「幼児の主体的・対話的で深い学びを支える生活リズムと保護者との連携の重要性」を中心にお話しくださいます。

鈴木 みゆき 先生
國學院大學人間開発学部子ども支援学科 教授

◎略歴
和洋女子大学人文学群こども発達学類教授
厚生労働省 社会保障審議会 保育専門委員会委員(2015~2017)
文部科学省 全国的な学力調査に関する専門家会議委員(2017~2019)
独立行政法人 国立青少年教育振興機構理事長を歴任
2021年より現職。現在、日本音楽著作権協会正会員、内閣府「子ども・子育て会議」会長代理
文部科学省 初中局中協審「幼児教育と小学校教育の架け橋特別委員会」委員

◎主な著書
『教育・保育実習と実習指導』(光生館)、『保育者論』(光生館)、『発達心理学Ⅰ』(東大出版 会)、『子どもの保健』(全国社会福祉協議会)、『0~5歳児の生活習慣身につけブック』(ひかりのくに)、『子どもの脳は食から育つ』(芽ばえ社)、『きみはぼうさいたいし』(金の星社)、『早起き・早寝・朝ごはん』(芽ばえ社)

等多数

「幼保小に期待される主体的・対話的で深い学びと接続のあり方」を中心にお話しくださいます。

田村 学 先生
國學院大學人間開発学部初等教育学科 教授

◎略歴
新潟県公立学校教諭、上越教育大学附属小学校教官
柏崎市教育委員会指導主事
国立教育政策研究所教育課程研究センター教育課程調査官
文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官
文部科学省初等中等教育局視学官を歴任
2017年より現職。現在、文部科学省視学委員、日本生活科・総合的学習教育学会副会長

◎主な著書
『思考ツールの授業』(小学館)、『授業を磨く』(東洋館)、『生活・総合アクティブ・ラーニング』(東洋館)、『カリキュラム・マネジメント入門』(東洋館)、『深い学び』(東洋館)、『深い学びを実現するカリキュラム・マネジメント』(文溪堂)、『学習評価』(東洋館)

等多数

トップに戻る