ニュース センター紹介 メンバー一覧 研究活動 共同利用 主要研究設備 セミナー・シンポジウム
ニュース

●2017.9.14
 本研究センターの池原実教授が参加する、東京大学、千葉工業大学、海洋研究開発機構との共同研究チームは、約5,600〜5,200万年前に繰り返し発生した、急激かつ短期的な地球温暖化イベントの詳細な記録を、世界で初めてインド洋の深海堆積物の研究に基づいて復元しました。この研究成果をnature 出版から刊行されている科学雑誌Scientific Reports に発表しました。
 論文へのリンクはこちら(外部リンク)、高知大学によるプレスリリースはこちら、研究成果の概要はこちら(外部リンク)をご覧下さい。
※本研究成果は共同利用の成果です。

●2017.9.11
本研究センターの池原実教授らが取材に協力した、NHKスペシャル「黒潮〜世界最大 渦巻く不思議の海〜」が9月17日に放映されます。詳細はこちら(外部リンク)

●2017.8.30 - 9.01
本研究センターの教員が担当して、学生実習「海洋観測法」が行われました。詳細はこちら(pdf)

●2017.8.31 締切
科学研究費補助金・新学術領域研究『熱ー水ー物質の巨大リザーバ:全球環境変動を駆動する南大洋・南極氷床』における計画研究「南大洋の古海洋変動ダイナミクス」に係わる研究を推進するための特任助教を募集しています。詳細はこちら(終了しました)。

●2017.8.31 締切
平成29年度後期の共同利用・共同研究の課題を募集しています。詳細はこちら(終了しました)。

●2017.7.26
 本研究センターと国立極地研究所との合同公開シンポジウム「南極:大陸・海・氷床を探る」を高知大学朝倉キャンパスにて開催します。みなさま奮ってご参加下さい。詳細な情報はこちら(終了しました)。

●2017.7.25
1.土佐塾中学・高等学校の中学3年生199名が見学に来られました(見学レポ)。
2.黒潮圏国際シンポジウム参加者30名が見学に来られました。

●2017.7.24
 高知県立青少年センター自由研究お助け隊“空港編”の参加者(小学4〜6年生と保護者)29名が見学に来られました(見学レポ)。

●2017.6.29
 土佐塾中高校の教員14名が見学に来られました。

●2017.6.28
 港湾空港技術研究所の方4名が見学に来られました。

●2017.6.26
 信州大学理学部地球学コースの学生・教員28名が見学に来られました(見学レポ)。

●2017.6.20
 五洋建設の方2名が見学に来られました。

●2017.6.7
 プレスリリース:当センターの臼井特任教授らの研究チームが本州近海の斜面に厚いコバルトリッチクラストの広がりを確認し、報告しました。詳細はこちら

●2017.6.2
 高知学園高知高等学校1・2年生が見学に来られました(18名)(見学レポ)

●2017.5.18
 高知市JA高知女性部が見学に来られました(22名)(見学レポ)

●2017.4.26
 高知大学新人職員の方が研修の一環で見学に来られました(12名)(見学レポ)

●2017.5.22
JAMSTEC と共同で、高知コアセンターとしてJpGU にブースを出展中しました。詳細はこちら

●2017.4.26
当センターのメンバーが、海底鉱物資源の調査のためにJAMSTEC の研究船「かいれい」に乗船中しました。詳細はこちら

●2017.4.10
分子生物実験室が開設されました。詳細はこちら

   



■過去のニュース
2016年4月〜2017年3月のニュース・活動履歴
2015年4月〜2016年3月のニュース・活動履歴
2013年4月〜2014年3月のニュース・活動履歴
2012年4月〜2013年3月のニュース・活動履歴
2011年4月〜2012年3月のニュース・活動履歴
2010年4月〜2011年3月のニュース・活動履歴
2009年4月〜2010年3月のニュース・活動履歴
2008年4月〜2009年3月のニュース・活動履歴
2007年4月〜2008年3月のニュース・活動履歴
2006年4月〜2007年3月のニュース・活動履歴
2003年4月〜2006年3月のニュース・活動履歴
2001年1月〜2003年3月のニュース・活動履歴
新・海洋コア総合研究センターの建設関連のトピックス