地球掘削科学共同利用・共同研究拠点

高知大学 海洋コア総合研究センター

HOME

センター紹介

研究・教育活動

共同利用

成果・広報

HOME > 成果・広報 > ニュース 一覧

成果・広報

ニュース 一覧

すべて

お知らせ

研究活動

イベント

公募情報

2020年

お知らせ

2020/10/02

11月15日(日)に当センターが協力して開催されるひらめき☆ときめきサイエンス「いのちをつなぐプログラム:3Dデジタル技術で地震津波災害の記録を未来へ残そう!」の参加者を募集中です。詳しくは、主催の海洋研究開発機構高知コア研究所のホームページ(http://www.jamstec.go.jp/kochi/j/hiratoki2020/ )をご覧ください。

お知らせ

2020/10/02

11月1日(日)に当センターで開催する高知子ども未来プロジェクト「高知コアセンターで地球のことを学ぼう!」の参加者を募集中です。詳しくは、主催の高知新聞ホームページ(https://www.kochinews.co.jp/miraikaigi/index.html )をご覧ください。

お知らせ

2020/10/02

【委託分析】X線CTスキャナ/マイクロフォーカスX線CTスキャナの委託分析の受入を開始しました。手続きなどの詳細は高知コアセンター分析装置群共用システムのホームページ(http://www.kochi-core.jp/kyoyo/contract/contract_xct.html )をご覧ください。

お知らせ

2020/10/01

【共同利用・共同研究拠点及び高知コアセンター分析装置群共用システムにおける機器利用について(10月1日~)】 本学教職員に周知されております『新型コロナウイルス感染拡大に伴う教育研究活動の実施方針(令和2年4月28日策定)(7月3日にフェーズ1に移行))』及び『新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのガイドライン(教員用)第6報(9月29日)』に則りまして、海洋コア総合研究センターにおきます、学内外からの機器利用の受け入れについて、10月1日(木)から当分の間、以下のようにいたします。なお、今後の国内での感染状況を踏まえ、対応を変更させて頂く場合もございます。

(学内及び高知県内からの来訪による機器利用)
当センター技術スタッフのサポート対応が不要な機器について、通常の手続きにより利用可能です(サポート対応が必要な機器の利用は海洋コア総合研究センター長の判断による許可が必要です。該当の場合は、まず、各機器の担当教員に相談をお願いいたします)。

(高知県外からの来訪による機器利用)
当センター技術スタッフのサポート対応の要/不要にかかわらず、全ての機器利用について海洋コア総合研究センター長の判断による許可が必要です。該当の場合は、まず、各機器の担当教員に相談をお願いいたします。新規感染者が発生している地域から移動してきた場合は、健康状態に十分注意して利用ください。

(機器利用全般に共通の注意事項)
各機器の担当教員及び利用者本人の管理の下、「三つの密」(換気の悪い密閉空間、多くの人の密集、近距離での会話や発話)の回避を徹底し、十分に感染予防対策をした上でご利用ください。センター滞在期間を減らすべく、なるべく短時間に利用を終わらせ、分析とりまとめ等のデスクワークなどはご自宅や宿泊先などで行うようお願いいたします。センターの入館にあたっては、アルコール消毒の後、事務局にて検温いたしますので、必ず受付にお立ち寄りください。

お知らせ

2020/09/18

10月9日(金)に「高知コアセンター将来構想ワークショップ 〜コアレポジトリと掘削科学の未来〜」を開催しますので、お知らせいたします.
【開催概要】
・会場:高知コアセンター・セミナー室、ウェブ会議システム(※後日、登録者にURL送付)
・共催:高知大学海洋コア総合研究センター、海洋研究開発機構(JAMSTEC)高知コア研究所
日本地球掘削科学コンソーシアム(J-DESC)
・世話人:池原実(高知大学)、諸野祐樹(JAMSTEC)、沢田健(北海道大学)、
斎藤実篤(JAMSTEC)
参加登録は以下のJ-DESCホームページよりお願いします.
http://j-desc.org/kcc_future_ws_2020/

【開催趣旨】
高知コアセンター(高知大学/JAMSTEC)のコア保管施設は、国際深海科学掘削計画(IODP)ならびに、JAMSTEC等の船舶によって取得された海底コアや、その他のプロジェクトで採取された海洋コア、湖沼コア、陸上コアの保管を担っています。この中でIODPコア保管施設は、現行のIODPが終了する2023年度に収納能力の約90%の使用率となり、その後の国際プロジェクトの状況によって近い将来に満杯となることが見込まれ、他のコア保管施設も同様になるものと見込まれています。 そのため、高知コアセンターがコア保管施設として機能しつつ、地球掘削科学および関連分野の国内外拠点として活動していくために、コア保管庫の増設を図ることが必要となっています。 このワークショップではコア保管施設の現状と見通し、IODP関連の最新動向や2024年以降の研究戦略などの情報共有を図るとともに、掘削科学研究の新展開や教育・アウトリーチ活動等について議論します。

お知らせ

2020/08/04

8月7日(金)13時から17時の間、海洋コア総合研究センター含む物部キャンパスには入構できませんのでお知らせいたします。詳細は大学ホームページ(高知大学に対する爆破予告について(8月3日掲載)http://www.kochi-u.ac.jp/information/2020080300010/)をご覧ください。

お知らせ

2020/07/07

本日7月7日(火)15時から19時の間、海洋コア総合研究センター含む物部キャンパスには入構できませんのでお知らせいたします。詳細は大学ホームページ(http://www.kochi-u.ac.jp/information/2020070600014/)をご覧ください。

お知らせ

2020/07/03

【共同利用・共同研究拠点及び高知コアセンター分析装置群共用システムにおける機器利用について(7月3日改訂)】 本学教職員に周知されております『新型コロナウイルス感染拡大に伴う教育研究活動の実施方針(令和2年4月28日策定)(7月3日にフェーズ1に移行))』及び新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのガイドライン(教員用)第5報【改訂版】(7月2日)に則りまして、海洋コア総合研究センターにおきます、学内外からの機器利用の受け入れについて、7月3日(金)~9月30日(水)まで以下のようにいたします。10月1日(木)以降の利用につきましては改めてお知らせいたします。なお、今後の国内での感染状況を踏まえ、期間延長・短縮など対応を変更させて頂く場合もございます。センターの入館にあたっては、アルコール消毒の後、事務局にて検温いたしますので、利用の際には、必ず受付にお立ち寄りください。

(学内及び高知県内からの来訪による機器利用)
当センター技術スタッフのサポート対応が不要な機器について、通常の手続きにより利用可能です(サポート対応が必要な機器の利用は海洋コア総合研究センター長の判断による許可が必要です。該当の場合は、まず、各機器の担当教員に相談をお願いいたします)。各機器の担当教員及び利用者本人の管理の下、「三つの密」(換気の悪い密閉空間、多くの人が密集、近距離での会話や発話)の回避を徹底し、十分に感染予防対策をした上でご利用ください。センター滞在期間を減らすべく、なるべく短時間に利用を終わらせ、分析とりまとめ等のデスクワークなどはご自宅で行うようお願いいたします。

(高知県外からの来訪による機器利用)
当センター技術スタッフのサポート対応の有無にかかわらず、機器利用について海洋コア総合研究センター長の判断による許可が必要です。該当の場合は、まず、各機器の担当教員に相談をお願いいたします。センターの入館時の事務局での検温は必ず行ってください。センターの入館時の事務局での検温は必ず行ってください。新規感染者が発生している地域から移動してきた場合は、健康状態に十分注意して利用ください。

お知らせ

2020/06/23

【共同利用・共同研究拠点及び高知コアセンター分析装置群共用システムにおける機器利用について(6月23日改訂)】 本学教職員に周知されております『新型コロナウイルス感染拡大に伴う教育研究活動の実施方針(令和2年4月28日策定)(5月26日にフェーズ2に移行))』及び新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのガイドライン(教員用)第4報【改訂版】(6月9日)に則りまして、海洋コア総合研究センターにおきます、学内外からの機器利用の受け入れについて、6月23日(火)~7月2日(木)まで以下のようにいたします。7月3日(金)以降の利用につきましては改めてお知らせいたします。なお、今後の国内での感染状況を踏まえ、期間延長・短縮など対応を変更させて頂く場合もございます。センターの入館にあたっては、アルコール消毒の後、事務局にて検温いたしますので、利用の際には、必ず受付にお立ち寄りください。

(学内及び高知県内からの来訪による機器利用)
当センター技術スタッフのサポート対応が不要な機器について、通常の手続きにより利用可能です。各機器の担当教員及び利用者本人の管理の下、「三つの密」(換気の悪い密閉空間、 多くの人が密集、近距離での会話や発話)の回避を徹底し、十分に感染予防対策をした上でご利用ください。センター滞在期間を減らすべく、なるべく短時間に利用を終わらせ、分析とりまとめ等のデスクワークなどはご自宅で行うようお願いいたします。

(高知県外からの来訪による機器利用)
当センター技術スタッフのサポート対応が不要な機器について、海洋コア総合研究センター長の判断により利用を許可する場合があります。該当の場合は、まず、各機器の担当教員に相談をお願いいたします。センターの入館時の事務局での検温は必ず行ってください。新規感染者が発生している地域から移動してきた場合は、健康状態に十分注意して利用ください。

お知らせ

2020/06/04

【共同利用・共同研究拠点及び高知コアセンター分析装置群共用システムにおける機器利用について(6月4日改訂)】 本学教職員に周知されております『新型コロナウイルス感染拡大に伴う教育研究活動の実施方針(令和2年4月28日策定)(5月26日にフェーズ2に移行))』及び新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのガイドライン(教員用)第4報(5月26日)に則りまして、海洋コア総合研究センターにおきます、学内外からの機器利用の受け入れについて、6月4日(木)~6月22日(月)まで以下のようにいたします。6月23日(火)以降の利用につきましては改めてお知らせいたします。なお、今後の国内での感染状況を踏まえ、期間延長・短縮など対応を変更させて頂く場合もございます。センターの入館にあたっては、アルコール消毒の後、事務局にて検温いたしますので、利用の際には、必ず受付にお立ち寄りください。

(学内及び高知県内からの来訪による機器利用)
当センター技術スタッフのサポート対応が不要な機器について、通常の手続きにより利用可能です。各機器の担当教員及び利用者本人の管理の下、「三つの密」(換気の悪い密閉空間、 多くの人が密集、近距離での会話や発話)の回避を徹底し、十分に感染予防対策をした上でご利用ください。センター滞在期間を減らすべく、なるべく短時間に利用を終わらせ、分析とりまとめ等のデスクワークなどはご自宅で行うようお願いいたします。

(高知県外からの来訪による機器利用)
北海道、東京都、千葉県、埼玉県及び神奈川県(5道都県)からの来訪での学外機器利用はご遠慮いただいております。5道都県以外の地域からの来訪での学外機器利用に関しては、当センター技術スタッフのサポート対応が不要な機器について、急を有する場合は、海洋コア総合研究センター長の判断により利用を許可する場合があります。該当の場合は、まず、各機器の担当教員に相談をお願いいたします。

お知らせ

2020/05/27

【センター機器利用について(5月27日改訂)】 本学教職員に周知されております『新型コロナウイルス感染拡大に伴う教育研究活動の実施方針(令和2年4月28日策定)(5月26日にフェーズ2に移行))』に則りまして、海洋コア総合研究センターにおきます、学内外からの機器利用の受け入れについて6月3日(水)まで以下のようにいたします。6月4日(木)以降の利用につきましては改めてお知らせいたします。なお、今後の国内での感染状況を踏まえ、期間延長・短縮など対応を変更させて頂く場合もございます。

(学内機器利用)
当センター技術スタッフのサポート対応が不要な機器について、通常の手続きにより利用可能です。各機器の担当教員及び利用者本人の管理の下、「三つの密」(換気の悪い密閉空間、 多くの人が密集、近距離での会話や発話)の回避を徹底し、十分に感染予防対策をした上でご利用ください。センター滞在期間を減らすべく、なるべく短時間に利用を終わらせ、分析とりまとめ等のデスクワークなどはご自宅で行うようお願いいたします。

(高知県内からの学外機器利用)
当センター技術スタッフのサポート対応が不要な機器について、海洋コア総合研究センター長の判断により利用を許可する場合があります。該当の場合は、まず、各機器の担当教員に相談をお願いいたします。

(高知県外からの学外機器利用)
すべての受入を自粛させて頂きます。

お知らせ

2020/05/19

【センター機器利用について(5月19日改訂)】 本学教職員に周知されております、『新型コロナウイルスに対する高知大学の対応(第7報(令和2年5月19日))』及び『新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのガイドライン(教員用)(第3報(令和2年4月28日))』、『新型コロナウイルス感染拡大に伴う教育研究活動の実施方針(令和2年4月28日策定)(現在フェーズ3、5月26日まで維持))』に則りまして、海洋コア総合研究センターにおきます、学内外からのすべての機器 利用の受け入れ自粛を、更に令和2年5月26日(火)まで延長しますところお知らせいたします。ご了承ください。
但し、研究の継続上、やむえない場合は、本学技術スタッフのサポート対応が 不要な機器の学内利用のみ、海洋コア総合研究センター長の判断により利用を許可する場合があります。該当の場合は、まず、各機器の担当教員に相談をお願いいたします。
なお、5月27日(水)以降の利用につきましては別途お知らせいたします。今後の国の緊急事態宣言や国内での感染状況を踏まえ、期間延長・短縮など対応を変更させて頂く場合もございます。

お知らせ

2020/05/13

【センター機器利用について(5月13日改訂)】 本学教職員に周知されており ます、『新型コロナウイルスに対する高知大学の対応(第6報(令和2年4月30日))』及び『新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのガイドライン(教員用)(第3報(令和2年4月28日))』、『新型コロナウイルス感染拡大に伴う教育研究活動の実施方針(令和2年4月28日)(5月13日にフェーズ3に変更))』に則りまして、海洋コア総合研究センターにおきます、学内外からのすべての機器利用の受け入れ自粛を、更に令和2年5月19日(火)まで延長しますところお知らせいたします。ご了承ください。
但し、研究の継続上、やむえない場合は、本学技術スタッフのサポート対応が不要な機器の学内利用のみ、海洋コア総合研究センター長の判断により利用を許可する場合があります。該当の場合は、まず、各機器の担当教員に相談をお願いいたします。
なお、5月20日(水)以降の利用につきましては別途お知らせいたします。今後の国の緊急事態宣言や国内での感染状況を踏まえ、期間延長・短縮など対応を変更させて頂く場合もございます。

お知らせ

2020/05/07

【センター機器利用について(5月7日改訂)】 本学教職員に周知されております、『新型コロナウイルスに対する高知大学の対応(第6報(令和2年4月30日))』及び『新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのガイドライン(教員用)(第3報(令和2年4月28日))』、『新型コロナウイルス感染拡大に伴う教育研究活動の実施方針(令和2年4月28日)(現在フェーズ4))』に則りまして、海洋コア総合研究センターにおきます、学内外からのすべての機器利用の受け入れ自粛を、更に令和2年5月13日(水)まで延長しますところお知らせいたします。ご了承ください。
なお、5月13日(水)以降の利用につきましては別途お知らせいたします。今後の国の緊急事態宣言や国内での感染状況を踏まえ、期間延長・短縮など対応を変更させて頂く場合もございます。

お知らせ

2020/04/10

【センター機器利用について(4月10日改訂)】  本学教職員に周知されております、『新型コロナウイルスに対する高知大学の対応』及び『新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのガイドライン(教員用)【第1報(令和2年3月30日)及び第2報(令和2年4月7日)】』に則りまして、令和2年4月2日(木)~5月6日(水)までの間、海洋コア総合研究センターにおきます、学内外からのすべての機器利用の受け入れをご遠慮頂きますところお知らせいたします。ご了承ください。
なお、5月7日(木)以降の利用につきましては別途お知らせいたします。今後の国内での感染状況を踏まえ、期間延長・短縮など対応を変更させて頂く場合もございます。

お知らせ

2020/04/01

【センター機器利用について】  本学教職員に周知されております、新型コロナウイルスに対する高知大学の対応【第3報】(令和2年3月30日)及び新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのガイドライン(令和2年3月30日)に則りまして、令和2年4月2日(木)~4月16日(木)までの間、海洋コア総合研究センターにおきます、学内外からのすべての機器利用の受け入れをご遠慮頂きますところお知らせいたします。ご了承ください。
なお、4月17日(金)以降の利用につきましては別途お知らせいたします。今後の国内での感染状況を踏まえ、期間延長・短縮など対応を変更させて頂く場合もございます。

公募情報

2020/02/28

【2020.3.8締切延長】令和2(2020)年度前期のみ/前期および後期の共同利用・共同研究の課題を募集しています。詳細はこちら。
※新型コロナウイルス(COVID-19)に係る昨今の状況に鑑み、申請締切を3月8日(日)まで延長することに致しました。

イベント

2020/02/26

【共同利用・共同研究成果発表会中止】2月27日-28日に開催を予定しておりました令和元年度共同利用・共同研究成果発表会は、中止となりました。

イベント

2020/02/25

【共同利用・共同研究成果発表会開催】2月27日-28日に令和元年度共同利用・共同研究成果発表会を開催します。プログラム ポスター※新型コロナウィルスに関連するお知らせ
【中止となりました】