学部・大学院

高知大学地域協働学部「地域協働教育推進会議」入会のご案内

 高知大学地域協働学部は、「地域力を学生の学びと成長に活かし、学生力を地域の再生と発展に活かす教育研究の推進」を基本理念としています。具体的には、高知県を中心的な教育研究のフィールドとして、地域との「協働」というアプローチにより、地域とともに課題解決を実践する中で、「地域協働型産業人材」(「6次産業化人」、「産業、行政、生活・文化の各分野における地域協働リーダー」)を育成し、「地域活性化の中核的拠点」となると同時に我が国社会全体の発展に寄与することを目的としています。 

 「地域協働教育推進会議(以下、推進会議)」は、この地域協働学部の教育理念及び目的の達成を支援するため、多様なステークホルダーによる学部教育に対する理解の促進と客観的な評価を行うことを企図して設置された組織です。 

 さらに、同学部の実践から得られる知見を地域や行政・企業等における人材育成に活用することを推奨するとともに、本学部の理念に賛同する人々の交流ネットワークを確立し、地域協働教育を広く社会に普及・発展させることを目的としています。

  以上の趣旨と目的にご賛同いただき、ぜひとも推進会議にご入会していだきますようお願い申し上げます。

 

高知大学地域協働学部
「地域協働教育推進会議」
代表理事:中澤陽一

 

「地域協働教育推進会議」入会案内(113KBytes)

「地域協働教育推進会議」入会申込書(120KBytes)「地域協働教育推進会議」入会申込書(55.5KBytes)

 

【事業】  推進会議は、上記の目的を達成するために以下の事業を行います。

1. 地域協働学部の教育研究活動に対する支援

2. 地域協働学部の教育研究活動に対する評価

3. 地域協働学部の成果の社会的還元

4. 地域協働教育の普及・発展に関わる活動

5. 本会の会員相互の交流に関わる活動

6. その他、本会の目的達成に必要な活動

【会員】

1. 会員資格: 推進会議は、同会議の目的に賛同する個人会員及び法人会員をもって組織する。

2. 入会及び退会:本会への入会申請は、会員の推薦により行い、理事会で承認する。また、退会を希望する者は、理事会に退会届を提出し、理事会の承認をもって退会とする。

3. 会費:会員の年会費は、1口5、000円(1口以上)とする。

4. 会員の権利:会員は、定期総会に出席し議決を行うことができる。また、本会の行う諸事業に参加することができる。

 

【問い合わせ先】 高知大学地域協働学部「地域協働教育推進会議」事務局

〒780-8520 高知市曙町2-5-1 高知大学地域協働学部事務室

電話:088-888-8042 ファックス:088-888-8043

メールアドレス:ks52●kochi-u.ac.jp (●→@に変えて送ってください)

 

 

 

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

学部のご紹介

土佐さきがけプログラム

共通教育

大学院のご紹介

AED設置場所