EDUCATION

歯科口腔外科学

研究室紹介

当研究室は、医学部の中における歯科口腔外科講座として、一般歯科的疾患を含めた口腔・顎・顔面領域の諸疾患の診断・治療についての教育さらには基礎的・臨床的研究を行っています。歯科口腔外科の扱う疾患は、舌癌、歯肉癌などの悪性腫瘍、口腔顔面領域の良性腫瘍、嚢胞、顎顔面骨骨折、顎変形症、唇顎口蓋裂、歯性感染症、顎関節疾患、白板症・扁平苔癬・カンジダ症などの口腔粘膜疾患、ウイルス感染症、口腔乾燥症、舌痛症、味覚異常、三叉神経痛など多岐に亘っております。当研究室ではこれらの中で、悪性腫瘍、歯性感染症および口腔粘膜疾患について重点的に取り組み、治療効果の向上や病因の解明を目指した基礎的・臨床的研究を行っています。

学生教育としては、一般の歯科的疾患に加え、口腔外科学、口腔内科学さらには口腔腫瘍学についての講義を行うとともに、卒後教育については歯科医師が対象となりますが、医学部の中の歯科口腔外科である利点を生かし、医学・医療全般にわたる広い視野を持つ歯科医師ならびに高度な専門知識・技術をもつ口腔外科専門医の育成に力を入れており、国内外における施設での最新の知識・技術の習得を行うようにしています。

研究内容

1.口腔癌に関する基礎的研究

・口腔扁平上皮癌分泌エクソソームによる腫瘍悪性化亢進機序の解明

・口腔がんにおける腫瘍関連ウイルスの同定

(微生物学講座大畑雅典教授との共同研究)

・口腔扁平上皮癌に対するSOCS-1遺伝子療法の開発に向けての基礎的検討

(免疫難病センター仲哲治教授との共同研究)

・口腔がんの抗癌剤耐性獲得における細胞老化関連分泌現象の関与


2.口腔粘膜疾患に関する研究

・口腔扁平苔癬におけるLRGの関わりについての検討

(免疫難病センター仲哲治教授との共同研究)

・口腔扁平苔癬・金属アレルギーにおけるインフラマソームの関与についての検討

スタッフ紹介

役職名・所属 氏名 詳細

歯科口腔外科学講座

教授 山本 哲也 研究者総覧へ
講師 北村  直也 研究者総覧へ
役職名・所属 氏名 詳細

歯科口腔外科

講師 笹部 衣里 研究者総覧へ
助教 吉澤 泰昌 研究者総覧へ
助教 仙頭 慎哉 研究者総覧へ
高知大学医学部 歯科口腔外科

高知大学医学部 歯科口腔外科

TEL:088-880-2423

FAX:088-880-2424