HISTORY

歴史・沿革

高知大学医学部の歴史

1976年に高知医科大学として開学、1978年に第1回入学式を挙行。
2003年旧高知大学と統合し、高知大学医学部となりました。

  • 1974年

    8月16日

    高知大学に国立医学教育機関創立準備室を設置

  • 1976年

    5月10日

    文部大臣裁定により準備室を高知医科大学創設準備室と改称

    10月1日

    高知医科大学開学 事務局を高知市朝倉1000高知大学構内に置く。高知県立中央病院が関連教育病院となる。

  • 1978年

    4月5日

    事務局を高知市朝倉1000から南国市岡豊町小蓮の新校舎に移転

    4月17日

    第一回入学式挙行

    5月16日

    開学記念式典挙行

  • 1979年

    4月1日

    附属病院創設準備室を設置

  • 1981年

    4月1日

    医学部附属病院設置

    開院記念式典挙行

    10月12日

    開院記念式典挙行

    10月19日

    診療開始

  • 1983年

    4月1日

    医学部附属動物実験施設設置

  • 1984年

    3月26日

    第1回卒業式挙行

    4月11日

    医学部附属実験実習機器センター設置

    大学院医学研究科設置

    4月12日

    大学院医学研究科設置

    4月27日

    第1回大学院医学研究科入学式挙行

  • 1985年

    医学部附属医学情報センター設置

    5月17日

    医学部附属医学情報センター設置

  • 1986年

    4月22日

    医学部附属病院に救急部設置

  • 1987年

    4月1日

    歯科口腔外科学講座開設

  • 1988年

    3月25日

    第1回大学院医学研究科学位記授与式挙行

    5月25日

    医学部附属病院に輸血部設置

  • 1989年

    6月28日

    臨床検査医学講座開設

  • 1990年

    4月1日

    医学科の入学定員を100人から95人に改正

    4月24日

    医事課に栄養管理室設置

    6月8日

    医学部附属病院に集中治療部設置

  • 1991年

    10月12日

    開院10周年記念式典挙行

  • 1993年

    4月1日

    保健管理センター設置

    医学部附属病院に周産母子センター設置

  • 1994年

    3月25日

    国際交流会館竣工

  • 1995年

    4月1日

    医学部附属病院にリハビリテーション部設置

  • 1997年

    4月1日

    医学部附属病院に総合診療部設置

  • 1998年

    4月1日

    医学部看護学科設置

    4月1日

    医学部附属病院に高知県立高知江の口養護学校高知医科大学医学部附属病院分校(院内学級)開設

    4月24日

    第1回医学部看護学科入学式挙行

    6月12日

    看護学科開設記念式典挙行

    10月23日

    開学20周年記念式典挙行

  • 1999年

    4月1日

    医学科の入学定員を95人から90人、第3年次編入学定員を5人に改正

  • 2000年

    4月1日

    看護学科第3年次編入学定員を10人に改正

  • 2001年

    5月30日

    看護学科棟竣工記念式典挙行

  • 2002年

    3月25日

    第1回医学部看護学科卒業式挙行

    4月1日

    大学院医学研究科を大学院医学系研究科に改称

    大学院医学系研究科看護学先行(修士課程)設置

    医学部附属病院に卒後臨床研修センター設置

    医学部アドミッションセンター設置

    医学部附属病院に光学医療診療部設置

  • 2003年

    4月1日

    大学院医学系研究科医科学専攻(修士課程)設置

    医学部附属病院の第一外科、第二外科を外科に再編

    10月1日

    旧高知大学と旧高知医科大学を統合し、高知大学開学

  • 2004年

    4月1日

    国立大学法人高知大学開学

    6月16日

    医学教育創造・推進室を設置

  • 2005年

    3月16日

    南国市岡豊町小蓮地区と連携に関する協定締結

    3月28日

    附属病院、日本医療機能評価機構の認定を受ける

    4月1日

    医学部附属病院に地域医療連携室設置

  • 2006年

    3月20日

    高齢者医療EBMリサーチセンター設置

    4月1日

    PETセンター、院内保育所設置

    学内共同教育研究施設8施設と医学部附属施設3施設を「総合教育センター」、「総合研究センター」、「国際・地域連携センター」及び「総合情報センター」の4センターに改組統合

    5月16日

    医学部附属病院に病理診断部設置

    5月23日

    南国市と連携事業に関する覚書締結

    7月18日

    医学部附属病院にがん治療センター設置

    11月1日

    医療学講座医療管理学分野設置

  • 2007年

    4月1日

    医学部附属病院の第一内科、第二内科、第三内科、老年病科を内科に再編

    7月1日

    寄附講座「家庭医療学」設置

    10月2日

    システム糖鎖生物学教育研究センター設置

    11月13日

    医学部附属病院に子どものこころ診療部設置

  • 2008年

    4月1日

    大学院6研究科(人文社会科学研究科、教育学研究科、理学研究科、医学系研究科、農学研究科、黒潮圏海洋科学研究科)を総合人間自然科学研究科の1研究科に改組

    6月20日

    医学部附属病院に骨盤機能センター設置

    7月1日

    高知市土佐山へき地診療所の指定管理者となる

  • 2009年

    2月10日

    医学部附属病院に低侵襲手術教育・トレーニングセンター設置

    4月1日

    医学部附属病院に臨床試験センター設置

    8月26日

    医学科の入学定員を90から100人、第2年次編入学定員を5人に改正

    9月1日

    先端医療学推進センター設置

    10月1日

    医学部附属病院敷地内禁煙実施

    10月10日

    医学部附属病院に高度医療人育成支援室設置

  • 2010年

    3月5日

    附属病院、日本医療機能評価機構の認定(更新)を受ける

    4月1日

    医学科の入学定員を100人から107人に改正

    大学院医科学専攻(修士課程)情報医科学コース新設

    4月12日

    医学部附属病院に感染対策室を設置

    子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)のユニットセンターに認定

    5月6日

    へき地医療拠点病院に指定される

  • 2011年

    4月1日

    医学部附属病院に栄養管理部設置

    医学附属病院に感染制御部屋設置

    医学科の入学定員を107人から110人に改正

    大学院看護学専攻(修士課程)に実践助産学課程新設

    10月1日

    寄附講座「災害・救急医療学講座」設置

    医学部附属病院に臨床遺伝診療部設置

    10月15日

    開院30周年記念行事挙行

    12月1日

    医学部に高知地域医療支援センター設置

  • 2012年

    3月28日

    レジデントハウス「南風」開所

    4月1日

    医学部附属病院に臨床工学部設置

    麻酔科学講座を麻酔科学・集中治療医学に改称

    医学部附属病院の麻酔科蘇生科を麻酔科に改称

    外科学講座に臨床腫瘍・低侵襲治療学を設置

    医学部附属病院の外科に臨床腫瘍・内視鏡外科部門設置

    6月1日

    医学部附属病院の神経科精神科を精神科に改称

    10月1日

    高知大学医学部振興基金設置

  • 2013年

    3月1日

    医学部附属病院に次世代医療創造推進センターを設置(2013.05.01 次世代医療創造センターに改称)

    4月1日

    大学院医科学専攻(修士課程)に環境保健学コース設置

    大学院医学専攻(博士課程)に小児神経精神医学コース新設

    6月1日

    医学部附属病院の内科の部門のうち老年病科・循環器科及び老年病科・神経内科を老年病科、循環器内科、神経内科に改編

    7月8日

    岡豊キャンパス周辺まちづくり検討会発足

    12月1日

    医学部附属病院の外科の部門のうち形成外科部門を形成外科に改編

    12月25日

    高知県と地域精神医療支援プロジェクトの実施に関する協定締結

  • 2014年

    2月1日

    医学部附属病院に高知県基幹型認知症疾患医療センター設置

  • 2015年

    3月28日

    第二病棟運用開始

    4月1日

    総合研究棟運用開始

    10月1日

    医学部附属病院に乳腺センター、脊椎脊髄センター、脳卒中センターを設置

  • 2016年

    2月1日

    医学部附属病院の輸血部を輸血・細胞治療部に改称

    4月1日

    神経内科学講座設置

    医学部附属病院に糖尿病センター、リウマチセンター、画像下治療(IVR)センター、病理診断科を設置

    医学部附属病院の感染制御部を感染管理部に改称
    医学部附属病院の卒後臨床研修センターと高度医療人育成支援室を医療人育成支援センターに改組統合

    医学部附属病院が日本医療機能評価機構の認定(更新)を受ける

    6月1日

    医学部附属病院に入院サポートセンターを設置

    10月1日

    医学部附属病院の耳鼻咽喉科を耳鼻咽喉科・頭頸部外科に改称

    医学部附属病院に病院機能強化戦略推進室を設置

  • 2017年

    4月1日

    医学部附属病院の光学医療診療部を内視鏡診療部に改称

    医学部附属病院に光線医療センター、免疫難病センターを設置

    大学院医科学専攻(修士課程)に公衆衛生学コース新設

    5月9日

    医療人育成支援センターに医学教育IR室を設置

    8月31日

    文部科学省 課題解決型高度医療人材養成プログラム「地域医療を支える四国病院経営プログラム」採択

  • 2018年

    3月20日

    「免疫炎症性難病創薬コンソーシアム」をスタート

    4月1日

    医学部共同研究講座「高知馬路村ゆず健康講座」を設置

    大学院医学専攻(博士課程)にMD-PhDコース新設

    6月1日

    神経内科学講座を脳神経内科学講座に改称
    医学部附属病院の内科の部門のうち神経内科を脳神経内科に改称

    12月1日

    臨床免疫学講座設置

  • 2019年

    4月1日

    医学部に光線医療センターを設置(附属病院から変更)

    寄附講座「児童青年期精神医学講座」設置

    高知県と災害・救急医療支援プロジェクトの実施に関する協定締結

    高知県と臨床研究フェローシッププログラム整備支援プロジェクトの実施に関する協定締結

    医学部附属病院に心臓血管外科、呼吸器外科設置

    6月1日

    血液・呼吸器内科講座を呼吸器・アレルギー内科学講座及び血液内科学講座に改称

    医学部附属病院にがんゲノム医療センターを設置

    医学部附属病院の入院サポートセンターを入退院支援センターに改称

    8月29日

    アメニティ施設開所

  • 2020年

    3月1日

    医学部共同研究講座「YAMAKIN次世代歯科医療開発講座」を設置

    4月1日

    医学部寄附プロジェクト「臨床疫学講座」を設置

    臨床医学の外科学講座を(外科1、心臓血管外科学、呼吸器外科学、形成外科学、外科2、臨床腫瘍・低侵襲治療学)に再編

  • 2021年〜

    Coming soon...