EDUCATION

「医療×VR」学

研究室紹介

「医療×VR」学講座は、株式会社 BiPSEE と株式会社 Psychic VR Lab からの寄附により2021年3月、高知大学医学部に、「医療×VR」に関する研究・臨床拠点とするために設置された寄附講座です。講座の使命として、医工連携を基盤とした、日本初の「医療×VR」Med TechEcosystem を構築し、VR デジタル治療薬と地方で機能する遠隔医療の実践を行い、国内外の指針となる医療 VR ガイドラインを策定する学際的な拠点を創造することを目的に、「医療×VR」学講座は真剣に取り組んでいきます。

研究内容

【3つの柱】

  1. 日本初の「VR デジタル治療薬」と地方で機能する治療モデルを創造する
  2. デジタルヘルス・プラットフォームを構築する
  3. 国内外で指針となる、医療 VR ガイドラインを策定する

スタッフ紹介

役職名・所属 氏名 詳細
特任教授(非常勤) 松村 雅代 研究者総覧へ
特任准教授(非常勤) 山口 征浩 研究者総覧へ
特任准教授(非常勤) 竹村 昌敏 研究者総覧へ
特任准教授(非常勤) 物部 真一郎 研究者総覧へ
特任講師(非常勤) 小松 尚平 研究者総覧へ